旬の情報

旬の情報

【春の訪れ】

今年の冬は雪が積もるなど厳しい寒さに見舞われていますが、青果部には「ネコヤナギ」が入荷していました。

「ネコヤナギ」は、春の訪れを告げる植物と言われ、3月頃から咲き始めます。咲いた花がネコの尻尾に似ていることから「ネコヤナギ」と言われているそうです。この寒い冬を乗り切って、早く春を感じたいですね。

2018020304250001

2018013004230000

このカテゴリの記事

  • せり場
  • 2018.09.7

本日、水産物部にはメキシコとアメリカから外国産のマグロが集まってきていました! ・・・続きを読む

  • せり場
  • 2018.09.6

せり場の果物は季節とともにどんどん移り変わっていきます。今日は柿、みかんが並ぶ先・・・続きを読む

  • せり場
  • 2018.09.3

9月に入り朝晩が涼しい日も増え、青果部には、秋を感じられる果物の一つである「みか・・・続きを読む

  • せり場
  • 2018.08.23

毎日35℃を超える猛暑日が続いていますが、暦の上では既に立秋を過ぎ、先週頃から秋・・・続きを読む

  • せり場
  • 2018.08.13

水産物部せり場には先日、マグロが大量に出荷されてきていました。 お盆という・・・続きを読む

  • せり場
  • 2018.08.10

水産物部せり場には先日、新物となるサンマが出荷されてきていました。 新物という・・・続きを読む

ブログ記事をもっとみる

▲