otorihikisakimuke

卸売業者

■卸売業者

田崎市場を支える、4つの卸売業者をご紹介します。
「田崎市場」を支える4つの卸売業者。熊本県内だけでなく、九州・国内、ときには海外などから届く青果や魚介などを、24時間体制で受け付け、毎日早朝から“競り(せり)”を開催しています。天候や生育状況などにかかわらず、年間を通じて安定的に食材を供給するため、4社がそれぞれの取り組みをしています。

■大海水産株式会社

「水産物のブランド育成と、魚に親しむきっかけづくり。」

4つの漁海が存在する熊本の地の利をいかし、近年は各地の生産者とタイアップした魚介のブランドづくりに力を入れています。和食離れ、魚離れといわれて久しい今だからこそ、日本人の食を見直すきっかけをつくりたい。競り場の速報としてお知らせする魚の入荷情報や、競り人おすすめの調理法など、すぐに役立つ情報発信もこまめに行っています。

代表取締役
豊増 悟
総務部代表
TEL096-323-2111
FAX096-355-7711
鮮魚部
TEL096-323-2121
TEL096-323-2125
FAX096-323-2152
商事部
TEL096-323-2136
TEL096-323-2172
FAX096-312-3882
鹿児島(出)
TEL099-223-5615
FAX099-223-2861
大海水産株式会社

■九州中央魚市株式会社

「熊本の購買力と、鹿児島の産地力を結集!」

熊本と鹿児島に拠点を持つ会社として、南九州を中心に、全国各地から鮮魚を集めています。また、世界各国に拠点を持つマルハニチログループの一員として、グローバルなネットワークをいかしたマーケットを展開。鮮魚の取り扱いだけでなく、養殖・加工品販売、商品企画といったサポート体制も万全です。

九州中央魚市株式会社
代表取締役
田村 博昭
管理部
TEL096-323-2204
熊本市場鮮魚部               
TEL096-323-2221
営業一部
TEL096-323-2261
営業二部
TEL096-323-2251
営業三部
TEL096-323-2879
FAX096-323-2270

■熊本大同青果株式会社

「“農家の販売代理人”。野菜のブランディングも」

生産者の所得向上と消費者の安全・安心な食卓づくり。毎日県内各地の生産者のもとへ足を運び、県内への安定供給のほか、「特販部」による関東・関西圏の開拓に取り組んでいます。また、厳しい基準を満たす野菜を「とっぺん野菜」としてブランディングし、熊本野菜の認知や生産者の地位向上に努めています。

代表取締役
月田 求仁敬
総務部
TEL096-323-2505
野菜部
TEL096-323-2511
果実部
TEL096-323-2521
果実三課
TEL096-323-2527
物流センター
TEL096-323-3020
FAX096-323-2503
熊本大同青果株式会社

■熊青西九州青果株式会社

「市場見学会や障がい者雇用の促進も」

消費者の嗜好に合わせ、年間を通じて青果物を取り扱うほか、小学生を対象とした見学会なども実施。また、障がい者雇用促進を目的とした「西九州ハートフルサービス株式会社」を設立し、青果物の仕分けや袋詰めなどの業務を行う一方で、外部視察などを受け入れ、雇用促進のきっかけづくりにも努めています。

熊青西九州青果株式会社
代表取締役
森下 義弘
総務部
TEL096-323-2622
野菜部
TEL096-323-2611
果実部
TEL096-323-2628
商事部
TEL096-323-2626
FAX096-323-2650
会社概要
卸売業者
市場のしくみ
市場風景
組合・市場会館
リンク
▲