otorihikisakimuke

会社概要

■沿革

旧魚市場は熊本市新町で、青果市場は田崎町で夫々営業していましたが、現在の地に昭和38年10月に水産部門が、翌年39年9月から青果部門が営業を開始、名実共に総合卸売市場としての態様を整え、昭和47年12月27日付で県知事から地方卸売市場の許可を受けて今日に至ったのであり、「田崎市場」の名称で親しまれています。今日では、当市場における取扱高は、青果部門の取扱数量が県全体の51%、金額で58%を占め、水産部門では、取扱数量76%、金額は89%を占め、県民への生鮮食料品の安定供給・価格の適正化に重要な役目をはたしています。

■市場開設者

株式会社熊本地方卸売市場
代表取締役 野田 正広
〒860-0058 熊本市西区田崎町484
TEL096-323-2001
FAX096-323-2990

■組織図

組織図
  • ■取締役 豊増 悟
  • ■取締役 田村 博昭
  • ■取締役 月田求仁敬
  • ■取締役 森下 義弘
  • ■取締役 野田 正広

■業者数

社名・組合名 卸売業者 仲卸業者 売買参加者 買出人 分荷 小計 取扱品目
青果部 熊本大同青果(株)・熊青西九州青果(株) 2 2 野菜・果実
熊本県青果物卸商業協同組合 60 60
熊本青果食品商業協同組合 285 285
合計 2 60 285 347
水産物部 大海水産(株)・九州中央魚市(株) 2 2 塩干物・すり身等鮮魚・冷凍魚
熊本県海産物仲卸協同組合 38 38
小売 熊本魚商協同組合 35 89 124
熊本県海産物小売商協同組合 15 58 73
熊本県蒲鉾協同組合 12 12
他の魚市場 2 2
合計 2 38 62 147 2 251

平成28年3月31日現在

■施設の概要

  • ■総敷地面積・・・175,345.1平方メートル
  • ■セリ場面積・・・28,256平方メートル
  • ■駐車場面積・・・47,321平方メートル

■休 市

日曜日及び次に掲げる日は休日となります。

  • ■国民の祝日
  • ■1月2~1月4日(正月)
  • ■8月15・16日(盆休)
  • ■その他特に定める日

■セリ開始時刻及び終了時間

  • ■水産部:午前5時30分~8時30分
  • ■青果部:午前6時30分~正午

※両部とも年末には開始時刻の繰り上げを行うことがあります。

会社概要
卸売業者
市場のしくみ
市場風景
組合・市場会館
リンク
▲